闇金被害は弁護士への相談が吉

闇金という金融業者があります。その名前が示すように違法の業者で、法律では認められていない高金利でお金を貸しつけます。また返済できない場合は、深夜や早朝に電話をしたり、自宅や職場に社員が来て、返済するまで居座ったりと、かなり厳しい取り立てを行いますので、利用することは絶対に避けるようにしましょう。携帯しか連絡が取れない業者や、申し込み時に本人確認や収入証明以外の、たとえば印鑑証明などの書類を持って来させる業者は、大抵の場合この闇金です。
もし利用してしまった、あるいは申し込んでしまった場合には、法律事務所に相談するようにしましょう。この場合は、闇金に強い事務所で相談するのがお勧めです。介入通知を出してもらうと、通常お金を借りている場合は、その時点で督促が止まります。しかし闇金の場合は、それでもしつこく取り立てを行うことがありますので、そのような場合は何度でも、法律事務所で相談して、弁護士の指示を仰ぐようにしてください。


闇金が返済できないとお悩みの人へ

闇金の借金は原則、支払う必要はありません。返済できないのではなく、返済しなくても良いのです。

しかし、返済しないでも良いからといって、闇金の債務を放置するのは問題です。これがまともな貸金業者であれば、ソフトな取り立て、対応で済みます。電話による督促や滞納が続く人には支払督促、強制執行などの対処で済みます。闇金業者は違法業者です。よって取り立ても違法な行為を行なってきます。

鳴り止まないほどの脅しの電話を耐えられる人はそう多くはないでしょう。知らない間に勝手に出前が届いたり、勤め先にまで自分が借金した事が知られるのは、債務者にとって不利益です。闇金業者は、こういった嫌がらせを行い、債務者を困らせる形で返済を迫ります。ですのでサポートは欠かせません。

弁護士や司法書士、お役所の借金相談窓口のサポートを受けて、返済できない借金問題を解決してください。借金問題を他人に話すのは辛いものです。自分の不利な情報を他人に知られるのは苦痛かもしれません。しかし、他人に相談する事で自分の置かれている環境を冷静に俯瞰する事が出来るはずです。

誰かに話す事で心が軽くなるはずです。冷静になり心が軽くなれば、前向きに難しい問題を解決しようと決心出来ます。返済できないと悩むのではなく、違法業者との問題を上手く解決するよう行動していきましょう。助けてくれる人はたくさんいます。一人で悩まずサポートに頼ってみてください。


借金の相談相手さがしています

お盆休みで旅行に出かけている人も多いかと思いますが、
我が家にとってはそんなものは夢のまた夢、別世界の話だと思っています。
と、いうのも、先日、夫が借金をしていたことが発覚してしまったからです。
借金をするにもいろいろな理由があると思いますが、うちの夫の場合は
キャバクラ通いにハマってしまって、借金を重ねてしまったという
なかなかに上級のクズっぷりな理由です。
結局、支払いきれずに返済を滞納したらしく、消費者金融からの連絡があって
私が知るところとなりましたが、もっと早くに気づけたら…と後悔しきりです。
一応、今のところは夫も反省していると、ポーズかもしれませんが私に見せているので
とりあえずは再構築の方向で動いていますけどね…。
やっぱり子どもがいるっていうのが一番大きい理由かな…それがなかったら離婚一直線だったと思います。
とりあえず、このお盆休みはどこかいい法律事務所に借金の相談をしにいくことにするつもりです。
結構な額になっちゃってて、月々の返済が本当にきついんですよね。
銀行系の金利の安いローンにまとめて借り換えて多少は返済が楽になればいいんですけど
人によってはそう楽にもならなかったり、そもそも銀行で借りたいと思っても
審査に通らなかったりするっていうことがあるらしいんですよねぇー…。
そうなったら、やっぱ、債務整理になっちゃうかなぁ(´Д`)ハァ…
いや、それしか方法がないって言うなら仕方ないんでしょうけど、
それでもやっぱり債務整理するとデメリットあるじゃないですか。
債務整理の種類によって期間は違うらしいですが、いわゆるブラックリストっていうやつに
のっちゃうから、新規で全くローンが組めなくなるっていうね。
そんなのに載ったらうちの夫の年齢も考えると、この先、マイホームを持つことが
ほぼ不可能になるんじゃないのか?って感じなんですよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。
ただ、債務整理をすると任意整理や個人再生でも大幅に借金減額で
きちんと返していけるラインの残額になるらしいですし、自己破産だと
完全に借金返済が免除になるっていうのは本当に魅力的なんですよね。
あるいは過払い金とかがあれば過払い金返還請求していくらか戻ってくるから
それを期待したいところなんだけど、残念ながら、うちの夫が借金した期間からして
グレーゾーンの問題が違法ってなってからだから、過払い金はなさそうなんだよね。
とりあえず、無料の法律相談っていうやつに予約は入れてるんだけど、
無料のだからって、適当な対応とかされちゃったりしないかどうかが
今のところ心配かなぁ…って、なんで、夫のしたことの尻拭いで
私がこんなにハラハラしないといけないんだろうって考えるとまた
ムカついてきちゃったわ…。


借金返済できず債務整理検討します

私自身のちょくちょくと消費者金融でお金を借りて、ピンチのときは
しのいでいたりするのでそんなに偉そうなことは言えませんが
友人が、借金に借金を重ね、多重債務を抱えてとうとう、個人再生っていう
債務整理をすると聞き、さすがにドン引きしてしまいました。
債務整理っていうと、やはり自己破産が有名ですが、自己破産は
借金を全額、返済しなくてもいいようにする制度ですけど、それと違って
個人再生は借金を減額してもらい、一部は支払い続けるという制度のようです。
一部は返済するので、自己破産をするよりも少しはデメリットが少ないらしいんですが
そうはいっても借金返せないから借金減らしてくださいなんて
貸した消費者金融からしてみればたまったもんじゃないですし、
当然ながら社会的信用はなくなりますよね。
彼も私と同じで、最初は借りている消費者金融はプロミスだけだったはずなんですが
知らないうちに他に消費者金融は3社、あと、クレジットカードのキャッシング枠からの
借金と、なんともまあ呆れたことに闇金融からも借り入れがあったそうです。
そこだけは手を出しちゃいけないだろうって、そんなに考えなくてもわかるはずなんですが
正しい判断ができないほどに追い詰められていたということでしょうか。
どうも話を聞くと、今回、個人再生をするっていうのも、親に促されて
弁護士事務所に行った結果、そうすることにしたということらしいですしね。
本当なら、借金を全額返せない…ってなってもその解決のために
自主的に動くくらいはしないとダメじゃないかって気がしますが。
そういえば、私自身はたびたびお金を借りているので、この友達からも
お金ないやつ認定されていたからか、話を持ってこられることはなかったんですが
そんなふうにお金を借りたことはないよっていう他の友達にはお金を貸して
くれないかって打診しにいっていたらしいっていうことを後になってから知りました。
それで、最近、その人が遊ぶのを誘ってもなんだか避けてきてる感じがしたのかと納得です。
自分は借りているお金を計画的に返済できているから大丈夫と
思っていましたが、そんなお金を借りていない人からしてみれば、
私自身も借金まみれのどうしようもない人物と同類にされても仕方ないってことですね。
キツイ感じはしますが、私もなんとか頑張って借金をしない生活が
できるように改善していかないとなぁと思うことができて、よい
きっかけになったと思うことにします。
そして、前述の友人は私もできるだけ付き合いを辞めようかなと思います。


闇金からのキャッシングで相談したい

安易な気持ちで借金をしはじめてみたら、利息の支払いが思っていたよりもきつく
返済するのに一苦労…ついつい、借金返済のためにまた新規でキャッシングして…
と、しているうちにもう、新規では借り入れができなくなる限度額いっぱいまで
借りきってしまってどうしようと途方に暮れる人って結構いるんじゃないでしょうか。
僕もそんな一人で、飲み会の付き合いのためにお金を借りだしたものの
そこから雪だるま式に借金額が大きくなってしまいました。
もうまともな消費者金融からはお金が借りれなくなったという状態は
はっきり言って、その時点で詰んでいます。
多重債務者になった時点で手遅れ…な、はずが、それを理解できずに
一人でもがけばもがくほどどんどん深みにはまっていってしまうのです。
僕も悪あがきをしてしまい、闇金を利用してしまったのでした。
当然のことながら、闇金でお金を借りても、その場しのぎにしかならないです。
借りたその一瞬だけ、ピンチを切り抜けたとしても、更なるピンチを呼んでしまっています。
そして、少しでも闇金業者から借りたお金の返済を滞納してしまうと
すぐに激しい取り立てがはじまってしまうのです。
普通の人なら、すぐに精神を病むレベルで業者は追い詰めてきます。
僕はそうなってはじめて、根本的に借金をどうにかしないとダメだと
ヤミ金解決にむけてようやく動き出すことができました。
具体的に言いますと、闇金に強い弁護士の事務所に相談に行ったことです。
もちろん、法律事務所なんて自分は無縁なものだったので、最初は
相談するのにもとても戸惑いを感じでいました。
しかし、最近は無料相談を受け付けてくれているところもおおく、
特に、気軽に相談できる電話やメールでの相談受付をしてくれるとこも
だんだんと増えてきているようで、こんな僕でも安心して相談することができました。
闇金業者相手には直接交渉をしてもらい、過払い金だけでもすごかったので
それを返還して借金がなくなるほどでした。
他の消費者金融からの借り入れについても、全額返済できそうにもなかったので
個人再生という債務整理の方法をとってもらって手続きからなにから
弁護士の先生にお願いすることになりました。
最初の手続きだけでも裁判所を通してするのと、期間も半年程度かかるということで
普通に働いている社会人が個人でなんとかしようとしても無理が
生じることなので、こういうものは弁護士、あるいは司法書士に完全に
任せてしまったほうがいいと思います。
無事に、借金問題解決の目処がたったので、これから減額してもらった借金の
残額を支払う生活になります。